#ダイエット方法 #体のしくみ #筋トレ BEAUTY DIET 竹花竜徳 Tatsunori Takehana

今さら聞けない…『タンパク質』の重要性!

こんにちは!トレーナーの竹花です!

いきなりですが皆さん、よくトレーニング後に「タンパク質」を摂りなさいと言われることありませんか?

トレーニング後に摂った方が良いとされる「タンパク質」なぜ摂った方が良いのかよく知らない方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回はその「タンパク質」の重要性についてお話ししていきたいと思います。

そもそもタンパク質とは?

タンパク質とは3大栄養素(炭水化物、脂質、タンパク質)のうちの1つで、筋肉や臓器などの身体の組織を構築するために必要な栄養素です。

また、酵素やホルモンの材料になっていたり、身体を動かすエネルギー源にもなっているので、欠かせない栄養素です。

タンパク質が不足すると

筋肉量の減少、免疫力低下、成長不良(子どもの場合)、精神疾患(うつ症状など)、不眠など

上記の様な症状が現れます。

逆に、摂りすぎると腎臓に負担がかかってしまうので、注意が必要です。

以上のことから、適量摂取することがとても大事なことがわかりますね!

では、適量とはどれくらいの量を指すのでしょうか?

タンパク質摂取量の目安

まず、トレーニングを行ってない人が1日に必要なタンパク質摂取量は体重1キロあたり0.8gです。

例:体重65kgの場合

   65×0.8=52

よって、1日あたり52g必要となります。

次に、トレーニングを行なっている人が1日に必要なタンパク質摂取量は体重1キロあたり1.2~2.0gです。

例:体重65kgで1.5g摂取する場合

65×1.5=97.5

例:体重65kgで2.0g摂取する場合

65×2.0=130

よって、1日あたり1.5g摂取する場合は97.5g、2.0g摂取する場合は130gが必要となります。

タンパク質を多く含む食品

肉類、魚介類、卵類、大豆製品、乳製品に多く含まれています。

お肉を選ぶ際は、なるべく赤身の多い部位を選んでいただくと良いですね!

理由としては、タンパク質を効果的に吸収するミネラルも多く含んでいるからです!

オススメの高タンパク食品、食材

・鶏胸肉(皮なし)

・鶏肉のささみ

やはり、まずはこちらの2つですね!

高タンパク低脂質という素晴らしいステータスを待っているので、ボディメイクをする人にとっては欠かせない食材です。

・納豆

・乳製品

納豆やヨーグルトなどの発酵食品は良質なタンパク質が摂れるほか、腸の働きにも良いとされている為とてもオススメです!

トレーニング後にタンパク質を摂る理由

ここまで来てやっと本題です!

トレーニング後にタンパク質を必ず摂った方が良いとされる理由はズバリ!

運動後はタンパク質などの栄養素の吸収率がとても高いからです!

さらに、運動後45分以内は、タンパク質の同化作用が高まっている為、もっとも筋肉を構築しやすい時間と言えます。

以上の理由から、トレーニング後には必ずタンパク質を摂りましょう!

食品、食材から摂るのが難しい場合は、コンビニなどで売っているプロテインを飲むのをオススメします!

まとめ

タンパク質は身体の組織を構築する上で、欠かせない栄養素なのでしっかりと摂るようにしましょう!

ただし、摂り過ぎても、摂らなさ過ぎても良くないので、先述した通りに適量摂るように心がけましょう!

これらを意識して、楽しく健康にいい体づくりを目指していきましょう!

-#ダイエット方法, #体のしくみ, #筋トレ, BEAUTY, DIET, 竹花竜徳 Tatsunori Takehana