BEAUTY 吉田涼馬 Ryoma Yoshida

【腸活】ヨーグルトの健康への効果

こんにちは!

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定パーソナルトレーナーの吉田です。

ヨーグルトの健康への効果について説明をしていこうと思います。

ヨーグルトといえば身体に良いと言われているので食べている方も多いと思いますが実際にどのように身体に良いのかなどを説明していきます。

ヨーグルトとは?

まずヨーグルトは牛乳などの乳に乳酸菌、酵母などを入れて発酵させた食べ物です。

栄養価が高い食品で、発酵食品の一つです。
日本のスーパーなどで一般的に売られているものには 、ラクトバチルス、ブルガリクス Lなど を使って物が多く、砂糖、香料だけではなくゼラチンなどを使って固めたものが多く売られています 。
ヨーグルトが広まったのは、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸内環境を整えてくれて健康に良いとわかり広まりました。
ヨーグルトの成分にはたんぱく質、脂質、カルシウム、ビタミン A 、B ₁、B ₂がバランスよく含まれています。

また、ヨーグルトには乳酸菌が含まれているため乳酸菌の働きによって、腸内の善玉菌が増えることで腸内環境が整います。

ヨーグルトの効果

腸内環境を整える

善玉菌の乳酸菌やビフィズス菌が含まれているので腸内環境を整えてくれます。

腸内環境が悪いと免疫力の低下で風邪をひきやすくなるので今の時期には腸内環境の改善のためにもヨーグルトはおすすめです。

免疫力の向上

ヨーグルトに含まれる乳酸菌などの効果で腸内環境を整えることができれば腸内にいる免疫細胞が活性化するので免疫力の向上が期待できます。

生活習慣病の予防

生活習慣病予防としての効果も期待できます。

乳酸菌には腸の中の悪玉菌を減ら酢だけではなく、動脈硬化や血圧を改善する効果もあるため生活習慣病の予防の期待ができます。。

ヨーグルトの上澄みの乳清には血糖値を下げてくれる働きがあるので糖尿病の予防が期待できるのと、カルシウムも含まれているので骨粗しょう症のリスクの軽減の効果の期待もできます。

もあります。

肌の美肌の効果

乳酸菌には、老廃物を排出してくれる働きがあります。

ビタミンが豊富に含まれているためこのような老廃物を排出してくれるような働きがあります。
乳酸菌の摂取が不足してしまうと肌のトラブルが多くなる可能性があります

便通の改善

運動やストレスなどによって腸内にある善玉菌の数は通常より減ってしまいます。

これにが原因で腸内環境が悪化してしまうことがあります。腸内環境の悪化によって便通が悪こなってしまうことがありますがヨーグルトの乳酸菌の働きで善玉菌が増えることで悪玉菌が減るので腸内環境が整えられるので便秘の予防効果が期待できます。

まとめ

このように普段から食べるような物で健康に良い影響を与えることができるのでヨーグルトなども食べてみましょう!

食べやすく美味しいのでおすすめです!

-BEAUTY, 吉田涼馬 Ryoma Yoshida